SBS GROUP

コスト&エコ

軽トラ荷台のシェアで低コスト
省トラックと積載率向上でエコ

SBS即配便の大きな特徴のひとつは、混載で小口荷物や軽貨物を運ぶことです。混載とは、トラックを貸し切る(スポットやチャーター)のではなく、複数のお客様の荷物をトラックに相乗させます。最近話題の言葉で表現すれば、トラック荷台のシェアリングです。軽トラックの混載により低料金で、荷物1個から配送することが可能になりました。また、混載は、荷台スペースを有効に使い積載効率を向上させますから、少ないトラックで効率的に運ぶことができるエコな配送方式でCO2の削減にも貢献しています。

チャーター便から即配便切り替えで、コスト大幅削減

(例)東京駅~横浜駅で比較
① チャーター便

距離:約32km(一般道)
時間:約1時間20分
料金:約10,000円
利点:時間厳守
② 電車(お客様)

距離:28.8km(JR東海道線)
時間:約26分
料金:約4,000円
   電車代940円(往復)
   人件費3,000円
   (派遣社員1名×1.5時間)
利点:確実性
SBS即配便

Sサイズ
900円×3個=2,700円
16時30分頃 配達完了
 

お問い合わせ

SBS即配便へのお問い合わせ
コールセンター
03-5633-8955

受付:
月~金 AM9:00-PM6:00(年末年始を除く)

お電話でのお問い合わせ
SBS即配便コールセンター
TEL: 03-5633-8955

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

ドライバー採用専用サイト

このページの上へ戻る